筋トレする際におすすめのサプリメント

サプリメントについてよくある質問

トレーニングをする方のほとんどが、サプリメントを利用する必要を感じているでしょうが、 

「サプリメントは何を使っていますか?」とたずねられることがよくあります。

私の考え方では、ひとつは毎日の健康管理に使用するビタミンやミネラル、

もうひとつはトレーニングの内容や目的によって必要になるプロテインやクレアチンなどのサプリメントとして考え、以下のサプリメントを摂取しています。

いずれも国内の有名製品なので、全国のデパートやスポーツ店などで買えますし

筋肉のことをあまり知らない方、自宅でできる筋力トレーニング”を考えている方の参考になればと思います。

パワーアップ目的のサプリメントの摂取方法

筋量アップの基本サプリメント

プロテイン

プロテインほど筋肉と結びつきやすいサプリメントはないでしょう。
トレーニングといえば「第一」にバーベルとプロテインを思い浮かべる人が多いと思いますが、「プロテイン」という言葉はギリシア語で「第一」という意味の言葉から生まれたものです。

タンパク質は生物体の主要構成成分でもあり、約20種のアミノ酸で構成されていて、食べ物によってアミノ酸の構成は異なります。

アミノ酸スコアの高いホエイプロテイン

ホエイプロテインとは

牛乳からカゼインと乳脂肪を取り除いたものがホエイの原料で、乳清とも呼ばれます。

牛乳に含まれているタンパク質のうち、約2割がホエイプロテインです。

アミノ酸の配列が人乳に近く栄養価に富むうえ、必須アミノ酸をすべて含みます。

ホエイプロテインは吸収率が非常によく、分岐鎖アミノ酸(BCAA)の含有率が高いためアスリートに強く支持されています。

DNS プロテインホエイ100 3kg(バニラやチョコレート、ストロベリー味があります)
DNSプロテインホエイは、体内吸収速度が最も速いホエイプロテインを主成分とし、

BCAA(分岐鎖アミノ酸)や、全必須アミノ酸がバランスよく配合されていて、
水に溶けやすく、しかも飲みやすいバニラ風味なので、運動直後に手軽に効率よくホエイプロテイン補給できるすぐれたサプリメントです。

3kg入りが断然お徳です。

アミノ酸

運動前30分くらいに、筋たんぱくの分解を抑制するアミノ酸・BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)

これについてはBCAAのページに詳しく書きましたのでBCAAについてのページを参考にしてください。

私が使っているのはゴールドジムBCAA・アルギニンパウダー400gです。

マルチビタミン(ビタミンA・C・E配合)

食事の後などに、アミノ酸の働きをサポートする「メガパワーDX マルチビタミン&ミネラル」

 毎日の食事だけでは摂取しきれない微量のビタミンやミネラルを補給したいとき、薬局で売っている総合ビタミン剤を利用するのが一般的です。

 最近の人気は自然の酵母などを原料にしたサプリメントです。

天然素材の製品であり、とくに微量ミネラルの亜鉛、マグネシウム、セレン、クロム、マンガンなどまで含有されている「「メガパワーDX マルチビタミン&ミネラル」はお勧めのサプリメントです。

トレーニングにより活性酸素が発生しますので、とくに酸化防止作用が強いビタミンA,C,Eを多くとりたい!ということでも必須です。

 筋力トレーニングをする人はもちろん、老化防止やガン予防にもぴったりなサプリメントです。

120粒入りで、普通に使うと2ヶ月分で3800円という価格は決して高くありません。

クレアチン

クレアチンは筋肉内の栄養の再合成に関与し、よりハードな運動ができるようになるため、瞬発力と筋量アップに
ほとんどのアスリートが摂取している重要なサプリメントです。
クレアチンは最初の5日間はローディング期間として1日に5gを4回飲みます。その後は1日1回です。

クレアチンは「インスリン」というホルモンによって血中から筋肉中に運ばれ、

インスリンを分泌させるためにブドウ糖が含まれたジュースと一緒に飲むと、吸収力を高めてくれるのでお勧めです。

なお、クレアチンをはじめて摂取する場合には、
最初の5日間をローディング期間として、5gのクレアチンをを1日4回に分けて摂取し、
その後は5gのクレアチンをを500mlの液体と一緒に1日1回摂取るようにします。

また、クレアチンは筋肉中に水分を引き込む作用があるため、十分な水分摂取(1日最低2リットル)を心がけます。

DNS クレアチン

グルタミン

運動後30分以内にグルタミンパウダー
筋疲労を回復し免疫力もあげるグルタミンはアミノ酸の一種です。グルタミンは筋肉中のアミノ酸の約60%を占める主要アミノ酸で、

(1)成長ホルモンの分泌促進

(2)疲労物質である乳酸の蓄積を抑制

(3)運動によって枯渇したグリコーゲンを再合成

といった、重要な働きがあると言われています。

また、免疫に強く関与していますので、運動後に摂取すると風邪を引くリスクが大幅に軽減されます

グルタミンは激しい運動によって大量に消費され、身体は新たにグルタミンを作り出すために筋肉を分解してしまうことが最新の研究により明らかにされています。

効率良い身体作りには、筋肉を効果的に作るホエイプロテインに加えて、筋肉の分解を防ぐために十分な量のグルタミンを摂取することが重要となります。

DNS グルタミンパウダー(300g)

まず基本サプリでたんぱく質の吸収を高め、筋疲労の回復力を高めてください。

習慣として飲み続けていくといいと思います。
また運動中も、クエン酸とBCAAを水で溶かして飲むという方法もありますので、ご紹介しておきます。

関節痛を防ぐ

スーパージョイント」

トレーニングや、スポーツなどで関節に負担をかける場合や、痛みが出るような場合いにお勧めなのはスーパージョイントです。

 また、高齢者に多い、膝などの関節が痛くて長時間歩くのに不自由を感じる人にも良いそうですので、「変形性関節症」といった診断を受けた人は、「スーパージョイント」を試すのも良いかもしれません。

「グルコサミン」「コンドロイチン」「コラーゲン」という3つの成分が、
バランスよく働いて、痛みを緩和してくれます。

食後に3~4粒食べれば1瓶がちょうど1ヶ月で消費されます。4800円です

体脂肪を減らしたい人にダイエットスーパーシェイプ」

減量、とくに食事制限はつらいのですが、サプリメントを使用することでらくらく成功しやすくなりました。

主な成分はひまわり油に含まれるトナリンという異性化リノール酸です。

この成分が体脂肪を燃焼したり、食事中の脂肪を分解します。

さらに脂肪を燃焼しやすくするカプサイシンという成分も含んでいます。これはとうがらしの辛い成分でもあります。

朝食後と昼食後に2粒、夕食後に3粒という食べ方で使用します。4600円です。  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ