[kokoronoase] [携帯版へ][TakaQ Top] [管理用]

病理学 Q1
戻るボタンを使っての答えなおしOKにしました。


Powered By TakaQ Ver.2.05

0問中0問正解 (正答率0.0%) 0分00秒経過



第1問 102人中28人正解 (正答率27.4%)

誤りはどれか

  1. 増殖性炎は組織の障害や滲出転機が比較的軽微で、慢性な結合組織の増生、臓器の硬化を起こす(肝硬変、腎委縮)
  2. 特異性炎は結核、梅毒、ハンセン病、サルコイドーシス、野兎病、鼠径リンパ肉芽腫、リウマチ熱などで見られる
  3. 滲出性炎は浸出液の成分などにより漿液性、カタル性、線維組成、化膿性、出血性、壊疽性などの炎症に分類される
  4. 増殖性炎は、肉芽腫性炎とも呼ばれ、早期から増殖性炎を示し、組織球(類上皮細胞)や巨細胞を中心に形質細胞やリンパ球が取り囲み肉芽を形成する